AIR_J日本全国のアーティスト・イン・
レジデンス総合サイト

Twitter JPEN

AIR_J日本全国のアーティスト・イン・レジデンス総合サイト

residenceresidence

RESIDENCE各地のレジデンスをエリアごとに見つけることができます。

PARADISE AIR

  • 運営組織名

    一般社団法人PAIR

  • 施設所在地

    〒271-0091 千葉県松戸市本町15-4 ハマトモビル

  • ウェブサイト

    http://paradiseair.info/

事業目的 江戸時代、水戸街道の宿場町として栄えた松戸駅前は、江戸と水戸をつなぐ拠点として多くの旅人が行き交いました。地元住民の邸宅には過去に訪れた文人画人が宿泊料代わりに残した作品が今も残ると言われます。
かつての松戸宿の歴史伝統をふまえた「一宿一芸」をコンセプトとするパラダイスエアもまた、国内外のアーティスト達が行き交う文化・芸術のトランジットポイントとして新たな歴史を積み重ねています。

松戸市民の皆さんと協同してアーティストの活動をのびやかにまちに展開することで、松戸の文化をより多層的にアップデートすることが私達のミッションです。
事業内容 パラダイスエアは、東京都心からほど近い、千葉県松戸市に位置するアーティスト・イン・レジデンスです。
現在は、短期滞在のアーティストだけでなくキュレーターやリサーチャーらを受け入れる「ショートステイ・プログラム」、公募によって選出されたアーティストの渡航・滞在・作品制作を3ヶ月間フルサポートする「ロングステイ・プログラム」、アーティストと地域をつなぎ多様な学びと交流を促す「ラーン・プログラム」の3つを軸として活動を行なっています。
事業開始年 2013年
事業開始の経緯 パチンコホール楽園(運営:株式会社浜友商事)の協力により、かつてホテルだったビルを活用して運営されています。楽園を意味する’PARADISE’、アーティスト・イン・レジデンス(Artist In Residence)の略称’AIR’からPARADISE AIRと名付け、2013年に活動開始。
周辺環境 松戸市は千葉県の北西部に位置する人口約48万人の町で、水戸街道とJR常磐線そして江戸川が町中を南北に貫いています。東京と水戸の間に位置する松戸は、江戸時代から水戸街道沿いの宿場町として栄えました。

かつて江戸と水戸をつないだ宿場町・松戸は現在、東京都心と成田空港の中間地点に位置し、世界と東京をつなぐ町に成長しています。
PARADISE AIRは、世界中のアーティストが旅の途中に立ち寄るトランジットポイントとして、さまざまな人が集い行き交う新しい拠点となることを目指し活動しています。
備考 主催:一般社団法人PAIR
助成:松戸市、2019年度文化庁文化芸術創造拠点形成事業
特別協力:株式会社浜友商事
協力:千葉県立美術館、松戸まちづくり会議、 一般社団法人松戸市観光協会、omusubi不動産
認定:公益社団法人 企業メセナ協議会
*2020年1月現在
事業に関する
問い合わせ
PARADISE AIR
271-0091 千葉県松戸市本町15-4 ハマトモビル
メールアドレス:touch(at)paradiseair.info
Facebook:https://www.facebook.com/paradiseair.info
Twitter:https://twitter.com/paradise__air
Instagram:https://www.instagram.com/explore/tags/p_air/

施設設備概要

制作スタジオ有り

滞在居室を制作場所として使用可能

宿泊施設有り

滞在用3室(40㎡)
+ 共用のラウンジ、キッチン、洗濯乾燥機

展示スペース有り

滞在アーティストの提案に合わせて柔軟に対応

アクセス情報

JR常磐線・新京成線
松戸駅より徒歩2分