AIR_J日本全国のアーティスト・イン・
レジデンス総合サイト

Twitter JPEN

AIR_J日本全国のアーティスト・イン・レジデンス総合サイト

residenceresidence

RESIDENCE各地のレジデンスをエリアごとに見つけることができます。

福岡アジア美術館

  • 運営組織名

    福岡アジア美術館

  • 施設所在地

    〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル 7・8階

  • ウェブサイト

    https://faam.city.fukuoka.lg.jp/

事業目的 アジアの美術作家を一定期間招へいし、市民との交流事業などを推進することにより、市民のアジア美術に対する理解・関心を深め、地域文化の質的向上に努めるとともに、アジア美術の交流拠点となることを目指す。
事業内容 ○市民などとの共同制作
○滞在制作の成果を発表する展覧会の開催
○市民などを対象にしたワークショップの開催
○連続講座、アーティスト・トークやギャラリー・トークの実施
事業開始年 1999年
事業開始の経緯 アジアの近現代美術を専門に扱う美術館を開館するにあたり、これまでに福岡市美術館で蓄積されてきた充実したコレクションの公開に加えて、アジアの「いま」の美術をより多くの方に親しんでもらい、また理解を深めてもらうために、アジアで活躍中の美術作家を招へいし、多彩な交流事業を行なえるような新しいタイプの「交流型美術館」としての機能を持たせることとなった。
周辺環境 福岡市の中心部にある商業複合ビルの7・8階に位置する。
事業に関する
問い合わせ
福岡アジア美術館
〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル 7・8階
TEL:092-263-1103/FAX:092-263-1105
メールアドレス:faam(at)faam.ajibi.jp
Facebook:https://www.facebook.com/fukuokaasianartmuseum/
Twitter:https://twitter.com/faamajibi
Instagram:https://www.instagram.com/fukuoka_asian_art_museum/
担当:五十嵐理奈(イガラシ・リナ)、蒲池昌江(カマチ・マサエ)、松浦仁(マツウラ・ジン)

施設設備概要

制作スタジオ有り

○交流スタジオ(223.30㎡)
○招聘者用研究室

宿泊施設無し

ウィークリーマンションなどを利用

展示スペース有り

アジアギャラリー(1110.5m²)の一部など

アクセス情報

地下鉄
中洲川端駅下車、6番出口より徒歩すぐ

福岡空港から 福岡空港駅より9分
JR博多駅から 博多駅より3分
西鉄福岡駅から 天神駅より1分
西鉄バス
川端町博多座前バス停下車、徒歩すぐ


大宰府方面から 都市高速千代ランプより車で約7分
北九州方面から 都市高速呉服町ランプより車で約5分

※昭和通りより、博多リバレイン地下の駐車場(有料)をご利用ください。