AIR_J日本全国のアーティスト・イン・
レジデンス総合サイト

Twitter JPEN

AIR_J日本全国のアーティスト・イン・レジデンス総合サイト

residenceresidence

RESIDENCE各地のレジデンスをエリアごとに見つけることができます。

黄金町アーティスト・イン・レジデンスプログラム

  • 運営組織名

    特定非営利活動法人黄金町エリアマネジメントセンター

  • 施設所在地

    〒231-0054 神奈川県横浜市中区黄金町1-4先 高架下スタジオSite-B

  • ウェブサイト

    http://www.koganecho.net/air/

事業目的 当団体のレジデンスプログラムは、毎年開催するアートフェスティバル「黄金町バザール」に招へいするゲスト制度と、有料制度の2つのプログラムを設けています。
「街」という日常の空間を実験の場として解放し、国内外のアーティストやキュレーター、建築家など多様な分野をレジデンスアーティストとして受け入れ、地域コミュニティに新たな可能性が生み出されることを目指しています。また、当団体が設立当初よりアジアを中心にネットワークを形成してきた国際交流事業の更なる発展を視野に入れています。
事業内容 ○アートフェスティバル「黄金町バザール」、アートイベントの開催
○アーティスト・イン・レジデンス
○国際交流
○黄金町芸術学校
○まちづくり
事業開始年 2009年
事業開始の経緯 初黄・日ノ出町地区は、かつて特殊飲食店が約260件(平成16年)に達し、古くからの店舗や地域住民の転出が生じるなど、生活環境の悪化が地域の深刻な問題となっていました。
そのような状況のもと、平成15年11月、地域住民によって設立された「初黄・日ノ出町環境浄化推進協議会」は、行政・警察・大学等と連携しながら、安全・安心のまちづくりを推進してきました。その後、平成17年1月、神奈川県警察本部はバイバイ作戦を実施し、違法な小規模店舗の営業を閉鎖。現在も24時間体制の警備が続いています。
そして平成20年、京浜急行電鉄と横浜市の協力により高架下に文化芸術スタジオが建設され、アートを生かした新しいまちづくりを目指し、地域住民、行政、警察、企業、大学、美術関係者が集まった実行委員会によって「黄金町バザール2008」が開催されました。この第1回目の黄金町バザールの後、継続的かつ総合的にまちづくりを推進するため平成21年4月に「NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター」が設立されました。
周辺環境 当プログラムは、横浜の中心から近い場所に位置し、まちと一体化した環境で滞在や制作、発表ができることが特徴です。また元違法飲食店をコンバージョンした施設や、京急線高架下の文化芸術スタジオなど、拠点がまちに点在し、同時に多数のアーティストが活動できることも他にはない大きな魅力となっています。アーティスト同士や地域のみなさんとの交流は、黄金町ならではの制作環境をつくっています。
事業に関する
問い合わせ
特定非営利活動法人黄金町エリアマネジメントセンター
〒231-0054 神奈川県横浜市中区黄金町1-4先 高架下スタジオSite-B
TEL:045-261-5467/FAX:045-325-7222
メールアドレス:info(at)koganecho.net
Facebook:https://www.facebook.com/koganechobazaar
Twitter:https://twitter.com/koganechobazaar
Instagram:https://www.instagram.com/koganechobazaar/

施設設備概要

制作スタジオ有り

数・規模:9.95㎡〜55.62㎡
*物件により面積、設備などの条件が異なります。

宿泊施設有り

数・規模:23.9㎡〜32.9㎡
*物件により面積、設備などの条件が異なります。

展示スペース有り

数・規模:66.15m²〜99.18m²
*物件により面積、設備などの条件が異なります。

アクセス情報

○横浜駅から京急線で「日ノ出町駅」より徒歩5分
○「黄金町駅」より徒歩8分
○JR/地下鉄「桜木町駅」より徒歩15分
○JR「関内駅」より徒歩15分
○地下鉄「伊勢佐木長者町駅」より徒歩10分