AIR_J日本全国のアーティスト・イン・
レジデンス総合サイト

Twitter JPEN

AIR_J日本全国のアーティスト・イン・レジデンス総合サイト

residenceresidence

RESIDENCE各地のレジデンスをエリアごとに見つけることができます。

アートビオトープ那須

  • 運営組織名

    特定非営利活動法人アート・ビオトープ

  • 施設所在地

    〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-3

  • ウェブサイト

    https://www.artbiotop.jp/

事業目的 土地が培ってきた歴史や環境に学び、その土地の自然環境に誇りを感じてもらうことのできる、「地の利」を生かした、さまざまな地域活性化活動に取り組んでいる。
既成の枠に捉われない柔軟な発想による地域社会との協働、そしてこれまで培ってきた幅広いネットワークを活用し、実りある国際交流と新たな地域文化振興の「苗床(ビオトープ)」となるよう、一層努力していきたいと考えている。
事業内容 ◯芸術文化振興「アーティスト・イン・レジデンス」「サマー・オープン・カレッジ 山のシューレ(2008年~)」「とちぎ蔵の街美術館(2009年~2014年)」「庭プロジェクト」
◯観光文化創造「里山チクルス(竹プロジェクト・農作物栽培プロジェクト)(2011年)」
「里山学校(ひげそば教室・稲作体験)(2011年)」
◯その他「観光サミット(2010年)」
事業開始年 2008年
事業開始の経緯 特定非営利活動法人アート・ビオトープは、香川県小豆島の旧戸形小学校のリノベーション事業に際し、2008年に認証を受けた。以来、栃木県那須町でのAIR(アーティスト・イン・レジデンス)プログラム、サマー・オープン・カレッジ「山のシューレ」の開催(2008年より毎年開催)など、芸術・文化を中心とした地域文化振興と人材育成を目標とした活動を続けている。
周辺環境 那須高原(那須町)は、東京から約180kmの距離、東京と仙台のほぼ中間に位置する観光と農林業の町。
北西部には雄大な那須連山の主峰・茶臼岳(1,915m)がそびえ、山麓地帯には舒明2年(西暦630年)開湯の歴史ある那須温泉郷、多くの宿泊施設や別荘地、殺生石などの史跡やテーマパーク、さらには皇室の方が静養する御用邸があることから「ロイヤルリゾート那須」として知られている。また、裾野には広大な酪農地帯、南東部には八溝の山並みに抱かれた里山の農村風景が、松尾芭蕉や義経伝説に代表されるさまざまな史跡とともに広がる。
事業に関する
問い合わせ
アートビオトープ那須
〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-3
TEL:0287-78-7833/FAX:0287-78-6627
メールアドレス:artbiotop(at)nikiresort.jp
Facebook:https://www.facebook.com/artbiotop

施設設備概要

制作スタジオ有り

◯陶芸スタジオ(110平方メートル)
電気窯(10kw、6kwそれぞれ1基)
電動ロクロ 3台
手ロクロ 8台
その他、陶芸用備品あり。
体験ゲストがいる場合、使用できない場合あり。
◯ガラススタジオ(121平方メートル)
オープン150kg溶解炉 1基
徐冷炉 2基
電気炉 1基
グローリーホール(直径350/長さ1000両口) 1台
グローリーホール(直径650/長さ1000片口) 1台
マーバー(1200×450×25T) 1台
エアーバーナー 4台
酸素バーナー(小) 2台
酸素バーナー(大) 2台
サンドブラスター 1基
平版研磨機 2台
縦版研磨機(両軸) 1台
卓上縦版研磨機(片軸) 2台
その他、吹きガラス用備品あり。
原則としてスタッフによる補助は行なわない。
体験ゲストがいる場合、使用できない場合あり。

宿泊施設有り

17室 (26平方メートル)
(一般滞在者用の客室を含む)

展示スペース有り

中庭(野外)・カフェ&ギャラリー74m²
*東京都千代田区九段の「ギャラリー册」を展示会場として使用する場合もある。

アクセス情報

電車を利用の場合は、東京から新幹線で約75分。駅からはタクシーまたはシャトルバスを利用。
車の場合は、浦和I.C.より約120分。