全ての記事を表示


Book

『アーティスト・イン・レジデンス 2013 ダレン・ジョンストン/英国』


02_kochi
高知県立美術館による2013年のAIRプログラムの記録。振付家で映像作家、サウンド・アーティストであるダレン・ジョンソンを英国から招き、舞台作品を滞在制作した。ソフトウェアエンジニアと作曲家、オーディションで選ばれた日本のダンサーたちとのコラボレーションによる映像、音響、プログラムを駆使した実験的な作品が上演された。滞在初期に行なったお遍路体験についても記載。全文日英併記。

目次
レジデンス・アーティストのメッセージと紹介:ダレン・ジョンストン
参加アーティスト紹介(国内リサーチ協力アーティスト、ゲストダンサー、音楽家)
滞在レポート
アーティストの声(ロビン・ベイトラ、三東瑠璃、加登美沙子、中島千絵)
発表会アンケート
メディア紹介
帰国後の活動
地域の声
作品構想
コーディネーターからのメッセージ
滞在日程

『アーティスト・イン・レジデンス 2013 ダレン・ジョンストン/英国』
編集・発行:高知県立美術館
翻訳:マシュー A.ナスコ/永野さち
撮影:深田名江/釣井泰輔
デザイン:ディー・ディー・オフィス
発行日:2014年3月17日
サイズ:B5変型、28ページ

参考:
AIR_J>SEARCH>高知県立美術館 アーティスト・イン・レジデンス