全ての記事を表示


Book

『アートNPOデータバンク 2014-2015』
(特集:アートNPOによるアーティスト・イン・レジデンス事業の実態調査)


01_artsnpodatabank
2014〜2015年にかけてアートNPOリンクが実施したアーティスト・イン・レジデンス事業(AIR事業)の実態調査に基づく報告書。日本国内の10カ所のAIR事業者をインタビュー形式で紹介するとともに、AIRを利用した国内外5名のアーティストへの聞き取り調査を行なっている。それらの調査資料をもとにした調査者によるAIR事業に関する具体的な分析と考察が、最後にまとめられている。2015年4月から無料配布。PDFデータのダウンロードも可。詳細情報は下記URLに記載。http://arts-npo.org/artnpodatabank.html

目次
[はじめに]
日沼禎子「アーティスト・イン・レジデンス──働くこと、生きることについて新たな価値をつくる場」
[インタビューズ1:アーティスト・イン・レジデンス]
NPO法人S-AIR
なつかしい未来創造事業レジデンスプログラム(陸前高田AIR)
Reminders Photography Stronghold
遊工房アートスペース
NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター
Art Space寄す処
城崎国際アートセンター
NPO法人ダンスボックス
株式会社Studio Kura
国際児童・青少年演劇フェスティバルおきなわ
[インタビューズ2:アーティスト]
西尾美也
リズ・サージェント(Liz Sargent)
鈴木ユキオ
高嶺格
ショーネッド・ヒューズ(Sioned Huws)
[調査のまとめ1]
吉澤弥生「表現すること、生活すること」
[調査報告]
大澤寅雄「NPO法人によるアーティスト・イン・レジデンスに関する調査研究」
[調査のまとめ2]
NPO法人アートNPOリンク「アーティスト・イン・レジデンス事業検証まとめ」

『アートNPOデータバンク 2014-2015』
(特集:アートNPOによるアーティスト・イン・レジデンス事業の実態調査)

編集委員・執筆・インタビュー:内山幸子、大澤寅雄、樋口貞幸、日沼禎子、吉澤弥生
協力:小田井真美、仲川あい
デザイン:見増勇介
発行日:2015年3月
発行:特定非営利活動法人アートNPOリンク
サイズ:A5、130ページ