全ての記事を表示


Book

『Magazine for Document & Critic:AC2[エー・シー・ドゥー]』No.11


国際芸術センター青森が、2001年の開館以来、およそ毎年一冊のペースで刊行している報告書を兼ねた「ドキュメント&クリティック・マガジン」の第11号。2009年度の事業報告とレビューのほか、関連する対談や論考などが掲載されている(スティーヴ・パクストン×浜田剛爾「身体と農」ほか)。そのほか、青森県内の人材育成プログラムのレポートや美術メディアを巡る連載論考もあり。執筆は、同館の学芸員に加え、谷新、山口裕美、工藤健志、蓜島庸二、加藤範子、船井美佐、西野嘉章ほか。

『Magazine for Document & Critic:AC2[エー・シー・ドゥー]』11号(通巻12号)
発行日:2010年3月19日
発行:国際芸術センター青森AIR実行委員会、公立大学法人 青森公立大学
制作:国際芸術センター青森(青森公立大学 国際教養チーム)
編集:国際芸術センター青森、泰斗舎
デザイン・レイアウト:小枝由紀美
翻訳:国際芸術センター青森
印刷:長尾印刷株式会社

参考:
AIR_J>SEARCH>青森公立大学国際芸術センター青森